こんばんは ココチエの矢倉です。
昨日は、月一のスーパーウォール会でした。
仲間が集まってする勉強会の事です。

いい家を造りたいという志が一緒の仲間が集まって
性能の事やら情報交換をしたりしています。

自分や自社の水準 世の中的に
造っている家の性能レベルやこれからの家のあるべき姿など。
客観的に自社を見る事ができます。

これ大事です。かなり救われています。
そして、会員さんたちは性能やデザインのレベルが高い。

この業界は曖昧な言葉や表現を発信している人が多すぎる。
性能やデザイン、考え方を明確に表示する。

月に一度は、この場所で軌道を確認する。
同世代の仲間や自分よりも若い経営者の仲間の想い。

一言で、それぞれに想う「いい家」を切磋琢磨して
取り組んでいる。

自分たちが嘘偽りなく真面目に家を造ること。
ちゃんとした情報を発信してちゃんとした家を造ること。

今日 取りだたされた免震装置のデータ改ざん。
改ざんされた装置を使っているところは取り換える。。。

人が暮らす「我が家」は、取り換えが効かない。
家は、売るんじゃなくて、造るもの。
今造った家の性能は30年、40年と長期に渡り保証できるものであるように。
だからちゃんとしたものを造ること。
ここが大事。
そんな事を確認する大事な一日でした。