こんばんは、ココチエの矢倉です。
6日午前3時8分に発生した北海道の地震。
被災された皆様 心よりお見舞い申し上げます。

数日前には、25年ぶりとも言われる大型の台風が
大阪・関西方面に猛威を振るったばかりです。

その前は、広島・愛媛・岡山の大洪水。

次々と発生する自然災害。
日本のあちらこちらで甚大な被害が発生しています。
突然に尊い命が奪われたり、多くの方が今だ行方不明であったりと。
毎日のように報道されるニュースに心が痛みます。
重ねて各地で被災された皆様 お見舞い申し上げます。

災害の後の雨も。。。どうしようもありませんが。。。
これが冬でなかったことが不幸中の幸いかと思います。
悪天候・状況の悪い中、復興作業にあたっている方々の
二次災害の被害発生も怒らないことをお祈り致します。

温暖化による異常気象や
何十年に一度と言われる大地震。

ありきたりな言葉ですが、気を強く持ち
頑張りましょう。

私たちができる事は
この災害を忘れない。
伝えていく事。
そしてできる限りの想定で、これからに備える。

私たちは建設従事者として
省エネルギーで保温、保冷が長く保てる構造
耐震性、繰り返しの地震に対する制震性。
自立循環していける仕組など。
家は、人を守るものであること。
追求し、創っていく。

自然の中で生きている事を忘れない。
一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

 

 

安曇野市で設計士とつくる高性能デザイン住宅
ココチエ一級建築士事務所 矢倉誠治