こんばんは、ココチエの矢倉です。
久々です。気が付くとあっという間に時間が過ぎる。
加速しています。。。

最近は、朝晩だけでなく日中も涼しく?というよりここ数日は
寒くなってきました。暑い日もあるけど。

さて今日、九州電力さんは再生エネ事業者に稼働停止を求めて
「出力停止」を実施した。。。とありました。
日本経済新聞

涼しくなって冷房を使わなくなったりして電気が消費されなくなり
一方で、晴天が続き太陽光による発電が多くなり需要と共有の
バランスが崩れたとか。。。

必要なものを必要な時に必要なだけ使う。
自然が創り出すエネルギーだから、大事に使う、有効に使う。
基本的な、省エネと創エネの原則と原則な気がしています。

自分たちや身の回りに調和して
必要な分と必要とされる分を見極める。弁える。

大事に、大切に自然と共生しながら生きていく。
これからは蓄電池などで賢く使う、恩恵を受けながら。

でも過剰な設備は決してエコじゃない。
過剰に乗せてしまった設備は
省エネんが進むにつれてどうなってしまうのだろう。
屋根一面に載せた太陽光ありきの建物を見て改めてそう思う。